作る発電から
増やす発電へ

MIRAICOSは太陽光発電システムの課題を改善し、
未来を創造します。

TOPICS
  • 2018.01.09事務所移転のお知らせ  (詳細)
  • 2017.12.08年末年始休業のお知らせ  12月28日(木)~1月3日(水)
  • 2017.02.21第8回 太陽光発電システム施工展に出展します  (詳細)
  • 2017.02.01ニュースリリース 日本語版(PDF)/ English(PDF)

MIRAICOSの
理念

  • 人と心の繋がりを大切によきパートナーとなります
  • 技術、サービス、ネットワークにおいて、お客様と共に価値を創造して提案します
  • 信頼の置けるネットワークで常に挑戦し続けます
  • 社員の幸福と生活向上のため、働きがいのある会社にします
  • 新たなビジネスモデルで社会に貢献します
  • ミライコスの屋根ソーラー
  • ミライコスの架台ソーラー
  • ミライコスの繋がり

事業内容

MIRAICOSは発電量を増やすための電圧調整機能付センサー、反射板や、太陽光パネル、電気を流すためのPV線、20年以上の耐久をもつ架台、コネクター、アレンジしすいケーブル用配管も扱っております。

取扱業務

  • 電圧調整機能付センサー
  • 太陽光発電に関する部材開発及びコンサルティング業務
  • 太陽光パネル
  • 発電量を増やすための反射板
  • PV線
  • 20年以上の耐久性を持つ架台
  • コネクター、ケーブル用配管

MIRAICOSが提供する
太陽光発電所向けセンサーの特徴

Point 1センサーによる影などの発電量ロス低減

発電所の各ストリングはパネル自体が直列つなぎとなる為、特に影の影響は全体的な発電量ロスとなります。当社センサーを導入する事で、太陽光パネル単位でMPPT制御を行う為、影などの影響ロスを最小限に食い止め、結果的に発電量向上に貢献します。

センサーの取り付いていない影などの影響を受けている発電所と比較するとセンサー導入後は最大約20%の発電量の伸びが期待できます。

Point 2独自のモニタリングサービス

当社ではセンサー導入後はパネル毎の監視が可能となります。
当社によるお客様発電所のモニタリングを行います。*お客様ご自身もモニタリング可能です。

当社が日中常時モニタリングすることで、異常時など当社代理店もしくは当社指定のメンテナンス業者により現場への駆けつけを実施します。現場では異常箇所の確認を行い異常箇所(パネル、パワコンなど)を特定しお客様へ報告致します。

Point 3センサーによる安全対策

太陽光パネルが設置された建物(住宅、工場など)は火災などの緊急時に消火活動が難しい場合があります。
何故なら太陽光パネルは太陽光を浴びている際は発電し続けます。

当社センサー導入後は、火災などで太陽光パネル自体が異常となるとセンサーの機能により安全電圧まで低下させる事で迅速な消火活動ができ延焼を防ぐ事に貢献します。

Point 4センサー施工後の登録作業のし易さ

従来のオプティマイザの取付時に架台の高低などの影響で、オプティマイザのモニタリング登録作業の為のバーコード読み込み(手作業)が困難でした。更にパネル毎に取り付いたセンサーの読み込みを行うのにパネル枚数も多い為登録ミスによるモニタリングエラーなどがありました。

当社センサーはセンサー親機からセンサー子機の場所を特定する方法を採用する事で、手作業による読み込み作業が必要なくなり、多くのセンサーを読み込む場合でも人為的エラーが発生しにくくなりました。

Point 5無線接続と有線接続

従来のオプティマイザは個々が電波を受信し、DTU(送信器)にデータを一括送信する為、電波障害等の影響が発生する事がありました。

当社センサーは中継器(親機)とDTU(送信機)間を有線化する事でデータ送信障害を減らします。更にセンサー(子機)自体が電波送信しない為、センサーのコストダウンを実現し発電所への導入検討がし易くなりました。

Point 6既設の古くなった太陽光パネルの電圧調整

特に15年~20年前の太陽光パネルは見た目では分かりませんが、その殆どは劣化等で発電量が低下しています。特に屋根ソーラーなどでは近年ではサーモカメラ付きドローンなどで劣化箇所の調査をしますが、当社センサーを取り付ける事でモニタリングにより容易に劣化箇所が分かります。

また、劣化パネル特定後のパネル交換などで古いパネルと新しいパネルは電圧が違う為取り付けられません。 しかし、当社センサーを取り付ける事で電圧を調整する為、古いパネルと新たなパネルの併用が可能となります。

Point 7電圧調整機能付きのセンサーとの付加価値提案

弊社ではセンサーに加えその他の太陽光商材もご提案します。
その結果、顧客はトータルで検討し易くなり、ワンストップ化による受注確度向上が見込まれます。

太陽光業界での経験、実績、本センサー開発における高い信頼を基に安心できる太陽光部材をご提案します。
【センサー+パネル+架台+周辺部材】のトータルソリューション提案を実現致します。

日本において弊社がセールス活動をサポート致します!

会社概要

株式会社MIRAICOS

【本社】 
代表取締役山本 龍治
設立2016年10月28日
主要取引銀行筑波銀行、常陽銀行
住所〒273-0011
千葉県船橋市湊町2-8-10 ミナト合同事務所A室
TEL047-404-8402
FAX047-404-8403